The Tea Ceremony

Posted by on Sep 30, 2015 in GIS ブログ | No Comments

「ケッコウナ オテマエデ(結構なお点前で)」

ぎこちない日本語が聞こえてきたある秋の日

なんだろうとのぞいてみると、Greggの校庭に立派な野点が

Tea-Ceremony_0001

そうです、今日は茶道Day

鎌倉遠足に引き続き、CCテーマである「Japan」を学ぶためです

Tea-Ceremony_0002

正座も挑戦・・・!

Tea-Ceremony_0003

ほとんどの生徒にとって茶道はおろかお抹茶初体験。

いつもは元気120%!フルパワー以上に物事に取り組むGregg 生ですが、驚いたことに、和の雰囲気を自ら感じ取ったのかどこか心穏やかな様子

茶道パワーすごい

Tea-Ceremony_0004

お菓子を取る姿もどこか気品漂っています(*´ω`*)すてき~

Tea-Ceremony_0005

はじめは、先生が点てて下さったお抹茶を頂くのですが、ご存知の通り、茶道にはたくさんのルールがあります◎

頂くときは… そうそう、きちんとお辞儀をして・・・

Tea-Ceremony_0006

お茶碗の正面を見せるために180度回すんだよね

これぞ「おもてなし」の心(*´︶`*)

Tea-Ceremony_0007

さあ、次は自分たちでお茶を点ててみよう!というときです。

この辺りから、みんなの足に異変が起き始めます

耐えきれず、ちゃっかり秘密道具を借りる生徒をカメラマンは見逃しませんでしたよ(笑)

Tea-Ceremony_0008

気さくな先生は、茶道に興味を惹かれて集まった専門学生さんにもお茶をふるまって下さいました ※Gregg International Schoolの校舎内にはグレッグ外語専門学校という短大が併設されており、日本語科があります

留学生の彼らにとっても茶道は新しい出会いだったようです

Tea-Ceremony_0009

さて、話を戻しましょう♪

茶杓で抹茶を2杯ほど入れたら、お湯を注いで、茶せんを素早く動かして点てていきます。

「の」を書くように混ぜるんですって

おぉ、結構、様になっている!?

Tea-Ceremony_0010

自分で点てたお抹茶の味はいかがかな~?

Tea-Ceremony_0011

最後に、先生から茶道の言葉「四海無茶人」の意味を聞いて会は終了しました

Tea-Ceremony_0012

お忙しい中ご足労頂きまして、草野宗興先生、草野宗紫先生、宇野澤宗和先生、本当にありがとうございました

 

 

最後は案の定・・・

こんな感じでした(笑)Tea-Ceremony_0013 なれない正座、最後までよく頑張りましたっ。:.゚ヽ(´∀` )ノ゚.:。 ゜

 

Leave a Reply