GiSについて

グレッグ・インターナショナルスクール

私たちは、GiSの子供たちが、学ぶこと、リーダーとなること、そして世の中の役に立つことを願っています。

Gregg International School (GIS) Tokyo Japan – Spherical Image – RICOH THETA

GiSの歴史

1986年の創立以来質の高い教育を目指す学校です。

グレッグは、東京で1964年に英語学校として創立されました。当時、その種の学校は、ほんの数校しかなく、グレッグは、そのうちの一つでした。グレッグの英語学校は、経済界に大変な人気となり、あっと言う間に、代々木にあった小さな教室は手狭になってしまいました。そこで、増え続ける学生のために、学校は、自由が丘のより広い場所に移ったのです。1972年、自由が丘に現在の土地を取得しました。

それ以来、ここが、グレッグのホームになったのです。グレッグ・インターナショナルスクール(GiS)は、1986年、グレッグの一員としてのスタートを切りました。そして、GiSの卒業生たちが、今、通っている生徒たちの保護者として、学校に帰ってきています。そんな姿を見るのは、とてもうれしいことです。
また、何人ものグレッグの先生方は、何十年も、ここで教え続けています。このことは、
私たちの誇りであり、喜びです。

  • 少人数教育
  • 家庭的な雰囲気
  • 経験豊富な教職員

GiSの道

特別な環境にある特別な学校

グレッグでは、私たちは、生徒達を比べません。生徒ひとり、ひとりは、他の人たちとは違うから尊敬され、大切にされるのです。生徒たちは全力を尽くすことを期待されています。グレッグでは、どの生徒も受け入れられている、愛されている、と感じますから、大きな花を咲かせてくれるのです。

沢山の討論で授業が進められていきます。みんなが意見を言います。どの生徒大切にされます。ずっと受け継がれてきた、幼児部の個別リーディング、小学部低学年の個別ライティングプログラムは、グレッグの伝統として、卒業生と、その保護者に感謝を持って語られています。

グレッグは生徒たち、先生方、スタッフが一緒に作り上げているコミュニティーです。保護者の方々の素晴らしいサポートも忘れてはなりません。先生方全員が、自分のクラスだけではなく、全校の年上、年下の生徒たちを知っています。新入生は、あっと言う間に、歓迎されている、と感じるでしょう。

明るい色彩の校舎は、自由が丘駅のすぐ近くです。広い校庭には子供たちの笑い声であふれています。日当たりの良い教室は設備が整っています。自由が丘は家族向けに人気の住宅地です。

グレッグの学際的プログラムは、小学校高学年で最高潮に達します。一年を通して、生徒たちは、様々なプロジェクトに自分たちの能力と才能を精一杯使って取り組みます。チームとして協力することで、生徒たちは、自らの知的好奇心に導かれて、科学、歴史、芸術などの更なる理解へと導かれて行くのです。

0
Loving Teachers
0
English Lessons
0
Outdoor Activities
0
Fun Experiments

学校行事

私たちが精一杯働きます。その結果を、どうぞ、お楽しみください。

出願前のご質問はいかがでしょう。

どんなご質問にも、お答えいたします。

ご入学の手続き

変化する世界での成功に向けて生徒達を備えること

学校からの連絡をご希望ですか?